セキュアドライブアップは、スマートフォンやタブレット端末を 活用し、セキュア&タイムリーにデータの共有ができる法人様向けのサービスです。社外や外出先からでも安全にファイル共有することが可能です。

  • 特長
  • ご利用イメージ
  • ご利用料金
  • 動作環境
  • BYOD使用例
  • フュージョン セキュアドライブアップ

セキュアドライブアップのお問い合わせ、資料請求

ニュース・お知らせ

セキュアドライブアップの特長

セキュアドライブアップで、安全・効率的にBYOD(個人端末の業務活用)を導入することができます。

セキュアドライブアップは法人向けのセキュアなファイル共有サービスです。大容量のファイルも安全かつ効率的に利用することができます。

アクセス・ログの確認(管理者権限でログ出力)

管理者はユーザの行動履歴を確認できます。

管理者は誰がいつどんな操作を行ったかという行動履歴(アクセス・ログ)を常に確認できます。セキュアな環境でファイル共有を安心して行えます。

デバイス認証・使用できる端末制限

端末、ファイル単位でアクセス可否を設定することができます。

端末ごとファイルごとにアクセス可否が設定できるため、極秘文書なども高いセキュリティの中で情報共有できます。

自由自在なストレージ配置

グループ単位でストレージを配分できます。権限に応じて閲覧範囲の設定が可能です。

グループ単位でストレージを配置できるため、要望に応じてデータの切り分けが可能。権限に応じた閲覧範囲が設定できます。

ローカルワイプ機能(時限コントロール)

閲覧後は自動的にデータを期消去。端末にデータが残らないため、情報漏えい防止に効果的です。

スマートデバイスで閲覧後は自動的にデータを消去。クラウド上のみに保管されます。端末にデータが残らないため、情報漏えい等に効果的です。リモートによる遮断も可能です。

お問い合わせ・資料請求

ご利用イメージ

セキュアドライブアップは外出先からでも安全にデータを共有、利用することができます。事前にオフィスのPCからクラウド上へデータをアップロード。外出先からは必要なときに自分のPCやスマートフォンから閲覧できるので、無駄を省き、業務効率化を実現します。

セキュアドライブアップのご利用イメージ。外出先から安全にアップロード、閲覧可能。画面イメージ

ご利用料金

詳細な料金は、「お問い合わせ」よりお気軽にご連絡ください。

導入費用 基本サービス 月額利用料 利用ストレージ容量 月額利用料 最低利用期間
0円 900円/ユーザ 100円/GB なし
セキュアドライブアップ動作環境

 

PC、タブレット、スマートフォン等様々な情報端末に対応しています。

iPhone
OS:
iOS 8.0以降、 9.2まで対応
それ以前の古いバージョンについては、別途弊社にお問い合わせください。
iPad
OS:
iOS 8.0以降、 9.2まで対応
それ以前の古いバージョンについては、別途弊社にお問い合わせください。
その他:
写真・動画撮影機能についてはカメラ搭載のiPad2以降が対象となります。
Android SmartPhone
OS:
Android OS 2.2以降、5.02まで対応
その他:
端末にSDカードが挿入されていること
Android Tablet
OS:
Android OS 2.2以降、5.00まで対応
その他:
端末にSDカードが挿入されていること
Windows PC OS:
  • Windows Vista (32bit版、64bit版) SP2まで
  • Windows 7 (32bit版、64bit版) SP1まで
  • Windows 8 (32bit版、64bit版)
  • Windows 8.1 (32bit版、64bit版)
  • Windows Server 2008 R2 端末検証では、未実施
  • Windows Storage Server(2008)
  • Windows Server 2012
  • Windows 10 (32bit版、64bit版)
CPU:
  • 各OSの推奨スペック以上
メモリ:
  • 各OSの推奨メモリ+200MB
HDD:
  • 300MB以上の空き容量(インストールと実行に必要な空き容量)
ディスプレイ:
  • 推奨:1366 × 768ドット
  • 最低:640 × 480ドット
その他:
  • .NET Framework 3.5(4.0は不可)
フィーチャーフォン SSL通信が可能なブラウザが搭載されていること

クラウド上で顧客データを一括管理する電話帳システムです。通信キャリアに依存せず各自のスマートフォンから最新顧客情報の電話帳へ簡単にアクセスできます。

端末に電話帳のデータが残らないため、顧客データの不正利用を未然に防ぎます。私物端末で社内・取引先の電話帳をいつでも確認可能。BYODの導入に最適です。

さらに当社独自のフュージョン・モバイルチョイスなら、プライベート用スマートフォンでビジネス用携帯として利用可能。請求先も自動で割り振られるため、精算業務もスマートです。
モバイルチョイスの詳細はこちら

クラウド電話帳

お問い合わせ、資料請求はこちら
お申し込み、料金に関する電話お問い合わせ